ジギングを堪能するならやっぱりジギング船が一番!

釣りをしている男性
釣りをしている男性のシルエット

お手軽なルアー釣り

釣りが苦手という女性はイソメやゴカイといった生き餌を針につけるのが「生理的に無理」という方が多いのではないでしょうか?そんな方たちのためにあるのがルアーです。ルアー釣りの魅力を紹介しましょう。

海

ジギング船で行こう!

ジギングはメタルジグと言われるルアーを使った釣りで、この数年の間で人気が上がってきています。
以前は趣味の釣りとまで言われていましたが、道具の進化により色々な人が楽しめる釣りへと変わりました。
そんなジギングとジギング釣りを最大限に楽しめるジギング船のことを紹介します。

私の住んでいる大阪にも多くの釣りスポットがあるのですが、やはり明石のや鳴門など良いポイントで釣りたいという気持ちはいつもあります。
とはいえ、大阪から明石まで行こうと思うと結構大変なのであまり頻繁には行けませんでした。

しかし、ジギング船の存在を知ってからはジギング生活は一変しました。
ジギング船とは前持って予約などを入れておけば、当日は予約した船が格好の漁場まで連れて行ってくれます。
もちろん魚群探知機などもしっかり装備しているので、勘を頼りに漁場に向かうよりも効率的なのです。

ジギング船にはトイレや生け簀、ロッドなどのレンタルサービスなどもされているため、女性や子供の方も安心して楽しめます。
船長も漁に携わって十数年、何十年という方がいらっしゃるので釣りに関するアドバイスなどを受けることもできます。
こういった点は初心者にとっても嬉しいことです。

大阪から出発するジギング船は明石にも行ってくれるので、私も頻繁に利用させてもらっています。
私はわりと近いので当日早起きをして行けばいいですが、遠方の方は前日から大阪入りしておくというのも手かもしれませんね。

ジギング船

外来魚のブラックバス

湖や大きな池、ダムなどではシーズンになると必ずと言ってもいいほどバス釣りを楽しんでいる方を見かけます。ブラックバスは雑食性が高く食欲でヒット時のあたりも強いためスポーツや遊びの一環で釣っている方が多いです。

停泊している船

釣り人としてのマナー

どんなスポーツや遊びにもマナーやルールがあり、もちろん釣りも例外ではありません。人に迷惑を掛けないのは当然ですが、釣りを行う場所や環境、生き物たちにも考慮しなくてはいけません。基本的なマナーを紹介します。

うみねこ

記事一覧

「ジギングを堪能するならやっぱりジギング船が一番!」の記事一覧です。